格安スマホのポイント:通話無制限の有無

スマートフォンを提供している大手キャリアにおける料金プランでは、通話に関しては通話無制限が基本になっています。このため通話料金を気にすることなく電話を掛けることができるメリットがあります。一方で格安スマホではデジタル通信を目的としていることもあり、通話料金は別に掛かり、基本的に30秒20円と大手キャリアを利用するよりも割高になっています。デジタル通信を利用して行うIP電話やアプリを使えば費用を抑えて通話することも可能ですが、品質が通常の通話に比べて劣る難点があります。
しかし、近年の格安スマホでも通話無制限のプランを用意しているところもあります。このプランを提供しているところはY!mobileで、1000円の料金を追加するだけで大手キャリアのような通話無制限にすることが可能です。もともと、Y!mobileでは、通話に力を入れており、またキャリア系という強みもあって、10分以内の通話で月に300回まで無料というサービスを提供しています。このため通話をあまり行わない人であれば十分に電話としても利用できますが、やはり通話が制限されるデメリットは大きいものです。特に何度も電話をすることになったり、つい長電話をした場合には、無料の範囲を超えて通話料金を支払わなければいけません。そのためY!mobileではそれらの不便を取り除くために料金追加をすることで通話無制限のかけ放題となるプランも用意されています。